古着を使って上手におしゃれを楽しむ方法

おしゃれ方法に迷う人に役立つ情報サイト

購入するときのポイントは

着回しができるか

洋服を購入するときに、第一印象で選ぶことも少なくないでしょう。
やはり、見た目がよい洋服とは「運命的な出会い」を感じてしまいます。
また、見た目がイマイチだと、買ってから後悔するかもしれません。

ただし、手持ちの洋服とのコーディネート抜きで選ぶのは、おすすめの買い方とはいえないでしょう。
たとえば、トップスを選ぶときは、ボトムスとの組み合わせを考えることが大切です。
ワンピースを購入するときも、カーディガンなどを羽織ることも考えておきたいですね。

このような理由から、お気に入りの洋服を見つけても、すぐに飛びつくのはよくありません。
古着には洋服代が節約できるメリットがありますが、購入に際しては、着回しができるかどうかが大事なポイントではないでしょうか。

簡単に手入れできるか

洋服を購入するときは、簡単に手入れができるものを選びましょう。
何度も繰り返して着るためには、洗濯機で洗えるかどうかを確認したいですよね。

手洗い必要な洋服は、それだけ手間暇が掛かります。
クリーニングが必要な洋服は、お金が掛かるだけでなく、着たいときに手元にないため間に合わないかもしれません。

古着のなかには比較的新しいモノもあるため、お得感を味わえるかもしれませんね。
ただし、洋服を選ぶときは、前の持ち主の視点に立った判断も大切です。
サイズが合わなくなった、好みが変わったなどの理由だけでなく、手入れが面倒になって手放したのかもしれないからです。

もちろん、お店に並ぶ古着の事情は個々により異なります。
マイナスの理由ばかりではありませんが、いろいろな可能性を考えることをおすすめします。


このコラムをシェアする